もう持ってる?携帯用ふりかけ!これを見たらみんな絶対欲しくなる!

先日姉がを姪連れて遊びに来ました。

一緒に食事をしていると、終盤おもむろにバッグから取り出したのは「ふりかけ」

それ、いつも持ち歩いてるの?と聞けば、外出先で子供のご飯が進まない時につかうとあと少し食べてくれたりするのよね、とのこと。

なるほど・・レストランなどにふりかけを持ち込むのは難しいかもしれませんが、いざっていう時に持っているとちょっと嬉しい気持ちになるのは子供だけじゃないのかもしれません。

ふりかけを携帯したい時って?

ふりかけを持っていく・・・といったら、お弁当に添える位しか思いつきませんでしたが、意外といろいろな場面で携帯しているふりかけが役に立っている時があるみたいです。

・職場や学校でのお弁当用

・旅行や出張に出かける時

・入院したとき

職場や学校でお弁当を食べる時はだけじゃなく、旅行や出張、入院した時なんてちょっと意外ですよね。

でも持っていると意外と便利で、朝食や夕食がないホテルに泊まった時購入したお弁当につかったり、怪我や出産など、食事制限なく入院した時ふりかけがあると食事に変化がつけられて気分が上がった、なんていう声もありました。

お勧めの携帯できるふりかけ

ではみんなどんなタイプのふりかけを携帯しているのでしょうか。

昔ながらの小袋タイプ以外にも、最近ちょっと珍しい形のものが大ヒットしているようですよ。

三島食品「ゆかりペン」

近頃メディアでも良く取り上げられているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

あのお弁当の定番「ゆかり」がペンシルタイプで携帯できるようになっています。

先が細く少しずつ出るので、普段のお弁当にはもちろん、キャラ弁づくりにも重宝するのだとか。

ちなみにこの「ペンタイプ」では「ゆかり」の姉妹品である「あかり」と「かおり」も発売されていて、大好評だそうです。

ペンスタイル6g×3種類セット ゆかり・あかり・かおり

株式会社ヘソプロダクション「マジックふりかけ」

同じペンタイプでも、こちらは見た目がかなりリアル!

オフィスに置いておいても全く違和感ありません。

違和感がなさ過ぎて、思わず字を書くのに使ってしまいそう・・・でも中身はふりかけなんですよね。

こちらは全国発売の7種類の他、地域限定の品もいろいろありますので、旅行や出張のちょっとしたお土産にもおススメです。

丸美屋 手のりたま

ふりかけと言ったら「のりたま」は定番中の定番ですよね。

小袋で小分けされている「のりたま」も売られていますが、こんなかわいい容器にはいったのがあるんです。

しかも表情がいろいろあって、良く見ると「ニコニコ」「困った!」「マツゲぱっちり」など全部で5種類ラインナップされているんです。

これを聞くと全種類、集めてみたくなっちゃいますよね。

他にも「丸美屋」ではこの「手のりシリーズ」が充実していて、パッケージがもうどれも可愛いんです。

中身のふりかけも間違いない美味しさですし、これは絶対買いですよね。

【 丸美屋 手のりシリーズ 7個セット】 手のりたま 20g, ピンクの梅ごましおちゃん 26g, どこでモーすきやき 22g, ゴーゴーごましおくん 26g, プチプチたらこさん 20g, かおる しその香姫 18g, にんにん 味道楽丸 18g [各1個, 計7個]

お気に入りのふりかけを携帯したい時は?

こうして見ていくと、大手メーカーのふりかけは、使いきりの小袋タイプのものや容器入りで携帯できるものなど色々なタイプで販売されているようですが、お気に入りのふりかけに携帯できるものが発売されていない場合もありますよね。

いやむしろ、携帯タイプが発売されている方が全体としては少ないかもしれません。

自宅からお弁当を作って持参するのならば、あらかじめ振りかけておくという手もありますが、パリパリとした食感が好きな方はやはり直前でかけたいもの。

そんな時は「ふりかけケース」に詰め替えて持ち歩くのもおススメですよ。

こちらはお弁当用に一回分のふりかけをいれて持ち運べるものです。

詰め替える時に使うスプーンも可愛いですよね。

出す時は頭の部分をひねって、お口から出てくるふりかけをご飯にかけるようになります。

詰め替える手間がかかりますが、小さなお子様に持たせる場合は「一回分だけ」を詰めておくことが出来るので、かけすぎることがないのもうれしいですよね。

ちなみに先程ご紹介したペンタイプのふりかけも中身がなくなったら詰め替えることが出来るそうです。

ただ、容器の先が細いので違う種類のふりかけをつめると場合によっては詰まってしまう可能性もあります。

他にも色々な「ふりかけ詰め替え容器」は売られていますが、ふりかけの出口の大きさが丁度良いものを選ぶようにしましょう。

まとめ

・携帯できるタイプのふりかけは、毎日のお弁当だけでなく、旅行や食事制限のない入院の時など様々な場面で使える

・個包装になったタイプ以外にも、ペンタイプのものや、小さめのプラ容器にはいったものも、かわいらしいデザインで喜ばれている

・自分用に購入する以外に、お土産やプレゼントに購入されることも多い

・自分の好きなふりかけを詰めて持ち歩けるケースも人気

・詰め替える時は、スムーズに出るかどうかも確認しておくと良い

最近の携帯用ふりかけは、利便性だけではなく面白いデザインで話題になったり、かわいらしいデザインで喜ばれたりしているようですね。

自分で使う以外にも、プレゼントやイベントの景品、企業の販促品としても使われているようです。

自分の好きなふりかけが詰め替えられるケースも、可愛くて気分が上がりますよね。

早速姪に、可愛いふりかけケースをプレゼントしたいな~と思っています。

皆さんもぜひ面白い携帯用ふりかけを探してみてくださいね。

最後に・・・

このブログはブログランキングに参戦中です。

みなさんの応援でより美味しいふりかけを紹介する励みになります。

是非、下記のバナーを押していただき応援お願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ おにぎり・ご飯もの(レシピ)へ
にほんブログ村

おすすめの記事