鰹のたたき丼ふりかけって本当に美味しいの?口コミ検証してみました。

今回はスーパーで見かけたこちら、「鰹のたたき丼」をレビューさせて頂きます。

鰹のたたきと言えば、新鮮なものは美味しいけれど、外れにあたると生臭くてどれだけショウガとニンニクを足しても食べられたものじゃないという…。

当たりはずれの大きい一品だと思います。

そんな難しいメニューをふりかけにしたタナカさん、さすがです。

そもそも生ものを乾燥させてふりかけにするという発想がすごい!

すでに鰹のたたきではなくなっている!?

どこまで再現できているのかを期待して口コミをしていきたいと思います。

この商品が気になる方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

「鰹のたたき丼」ふりかけの口コミは?

ネット上の口コミを見ていきます。

・ふりかけがあまり得意ではない私でも、ゆずのさっぱり感でとても美味しく食べられました。(楽天)

・タナカさんの商品はどれも味の再現が素晴らしくて食が進みます。(Yahoo!ショッピング)

口コミ自体はあまり多くはないのですが、その内容は高評価なものが多いようです。

ツイッター上はどんな口コミも一応見てみます。

軒並み高評価ですね。

というか、高評価しかなさすぎてステマ疑うレベルですね笑

しかしここまで高評価ですと期待もしてしまいますね。

鰹のたたき丼ふりかけ開封してみました。

生の鰹は入っていませんが(当たり前ですね)、鰹節、ネギ、海苔、ゴマが入っています。

黄色いフレーク状のものも入っていますがコレが柚子でしょうか?

パッケージの後ろはこのようになっています。

黄色いフレークは案の定、柚子でした!

ご飯にかける前に、ふりかけのみで食べてみます。

ほんの少量口に入れると鰹の香ばしさと柚子の甘酸っぱい風味が一気に鼻を抜けていきます。

そしてネギと海苔、ゴマのわき役たちがそれをしっかり引き立ててくれました。

なんといっても柚子がさわやか!

これは日本酒のあてにもなりそう…。

鰹のたたき丼ふりかけをご飯にかけて、いざ実食!

炊き立てご飯にかけてみました。

湯気に乗って鰹と柚子の香りが漂います。

ふりかけのみの時より柚子の香りを感じます。

そして噛めば噛むほど鰹節の香ばしさが。

柚子の甘酸っぱさのおかげでさっぱりしています。

夏の食欲がない時にも、これなら食べられそう。

ピリ辛さはないので、お子さんにもおすすめできますね。

後日、おにぎりにして冷めた状態で頂きました。

柚子の香りが消えるかな?と心配でしたが、大丈夫。

鰹節の香ばしさも柚子の香りも消えていません。

海苔を巻いたのでさらに風味が足されて、ホカホカご飯にかけた時に負けないくらい美味しかったです。

少し多めに混ぜ込むのがおすすめです。

鰹のたたき丼ふりかけはどこで買えるの?

私は近所のスーパーにて198円で購入しました。

ネットで見ると10袋まとめてなどの販売が多く、一袋で気軽に買えるところは少ないようです。

楽天で1個売りがありましたが、送料だけで385円もかかってしまいます。


送料無料のヨドバシは残念ながら商品自体がありませんでした…。

お近くのスーパーやドラッグストア等で探すのが、お安く買える近道かもしれません。

まとめ

この商品にはあまり悪い口コミがなくて、逆にステマか何かかしら?と穿った見方をしてしまいましたが、全然そんなことはありませんでした。

みなさん正直な感想を述べられていると思います。

一度騙されたと思って食べてみて下さい。

いわゆる、生の「鰹のたたき丼」ではないかもしれませんが、鰹の香りは十分に感じられますし、そこに柚子のさわやかな香りが足されて、十分美味しいと思います。

鰹のたたきのような臭みは一切ありません。

むしろ「鰹のたたきの臭みが苦手で…」という方こそ、一度召し上がってみてはいかかでしょうか。

最後に・・・

このブログはブログランキングに参戦中です。

みなさんの応援でより美味しいふりかけを紹介する励みになります。

是非、下記のバナーを押していただき応援お願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ おにぎり・ご飯もの(レシピ)へ
にほんブログ村

おすすめの記事